現代の陶工

浅見与し三-あさみよしぞう-

初代与し三は1912年、父与之助(二代浅見五郎助の次男)より分家して五条坂に開窯。
1961年に生まれ、父(二代)、叔父(三代)の許、作陶を開始し1992年に四代を襲名。
1995年 大徳寺塔頭瑞峯院前田昌道老師より吉峯窯の窯名を賜る。

浅見与し三作品集

    Array

Copyright © 2016 Taniguchi Seigado. All rights reserved. Designed byTrattoBrain.